日本海に浮かぶ離島での、のんびり見えて実はけっこう忙しい日々。徒然なるままに書き綴ろうかと思ってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこかと言うと…


もうすぐ12月だというのに、妙に暖かい隠岐です。
私は平日は毎日仕事で、休日は家の片づけに牛の手伝い(夫の手伝いで牛の仕事)
と、相変わらずな日常ですが…

実は数日前には、京都にいたんですよ!
知恩院に清水寺、大原~!
旅行に出るとほどなく家に帰りたくなる私ですが、
京都はまだまだいたかった。
願わくばしばらく住みたかった… というぐらい楽しかったです。
どうせ住むならド田舎かド都会がいい!
そして、あんなに情緒ある都会なら最高だな~

夫に、大文字焼きの山に牛を放牧したら?
と提案しましたが、当然却下されました。

写真は、知恩院から清水寺までの道の路地、
こんなグニャグニャした道の中にある京都の人の生活
う~、覗いてみたい!

スポンサーサイト
油屋


久しぶりの更新のわりには、たいしたことのない話題です。
写真は私の職場からの帰り道なのですが
この時期、周りが薄暗くなると
港の建物の灯りが「千と千尋の神隠し」の油屋みたいに見えます。
何にもないところに突如、明るく輝く油屋が現れて
千尋が驚くような感じ。
1つ残念な看板を取り外してもらえれば、より近いんだけどなぁ。


本土です。


相変わらずバタバタした日々です。
そして私は今、松江のパン屋さんで朝ご飯中~
久しぶりの一人本土です。

写真は全然関係なく、草を仲良く食べる ふう親子。
子牛は小さい時ずいぶん病気をして
月齢のわりには小さいのですが、
毛がモシャモシャしてて可愛いです。


ご無沙汰しています


別に何があったというわけでもなく、
ただ秋の怒涛のように忙しい日々で
ブログ更新をサボっていました。
忙しいけど穏やかで楽しい秋です。

島では今年、柿が豊作で
どの木にもたわわに実っています。
先日、夫と次女と干し柿用の柿を取りにいきました。
写真は、竹の棒で柿を取ろうとする次女と
落ちてきた実を何とかキャッチしようとする夫。

柿は今ベランダで干されていますが、
もう少し気温が低い方がうまくできそうなのになあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。