日本海に浮かぶ離島での、のんびり見えて実はけっこう忙しい日々。徒然なるままに書き綴ろうかと思ってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生まれました、たけ!
20090630085228
我が家の一番年寄り牛 たけ が今朝子供を産みました。予定日より10日遅れで気をもみましたが、わりと大きな赤ちゃんです。

たけ はいつもは絶対に出さない「むぅ」という優しい声で子牛に話しかけています。何だか素敵です。
スポンサーサイト
南蛮漬け
20090629125141
晴天続きの隠岐でしたが、今日は大雨です。まあ梅雨ですからね。

さて、モブシで南蛮漬けを作りました。ネットでは、魚は揚げずに焼く、と書いてありましたが、私は魚の周りの衣に味がしみたのが好きなので、小麦粉を付けて揚げました。

季節のものは何にしても美味しいです。
変身
20090628202008
変身 といえばカフカですが… いや仮面ライダーですかね?
ちなみに私は仮面ライダーは観ていましたが、カフカの変身は読んだことありません。

さて、先日作った杏ジャムを友達にお裾分けしたら、写真のようなものに変身して戻ってきました!杏ジャム入りロールケーキです。

夕飯後にみんなで食べましたが、美味しい~!
ふわふわしてて、生クリームの甘さと杏ジャムの酸っぱさがぴったりで本当に美味しかったです。

あ~、幸せ!
あぶってかも
20090628115256
写真に写っているのが“あぶってかも”です。といっても魚の名前ではありません。

これは正式名称スズメダイ、島ではモブシと呼ばれている体長10cmもないぐらいの小さな魚です。
今ごろが旬のようで、誰かが穫りに行っては島中の人に配られます。

以前、境港の両親(夫)にこの魚を持って行ったところ…
「これは“あぶってかも”よ~!」と大感激されました。

“あぶってかも”って何???

福岡方面では、スズメダイを塩干しして焼いたものを“あぶってかも”と呼ぶのだそうです。
境港の両親は、15年ぐらい福岡に住んでいたので、懐かしい出会いだったのですね。

それ以来、我が家でもスズメダイを貰うと“あぶってかも”を作ります。
作り方はいたって簡単。塩して干すだけ。
これの特徴は、ウロコを取らないところでしょう。焼くとウロコがパリッとして美味しいし、ウロコとりの手間もかからず、一石二鳥です。

今回、作り方(塩の分量)を確認したいと思って、インターネットで“あぶってかも レシピ”で検索したところ、何十件もヒットしました… けっこう有名なものなのね~
初泳ぎ
20090627213859
梅雨だというのに快晴の日が続いて、毎日暑いです。牧場の水のことがあるので喜んでばかりもいられない我が家なのですが…

今日は珍しく夫がお休み!そして…
「泳ぎに行こう!」との一声に初泳ぎに出かけました。
出かけました、とはいっても徒歩5分もかからないところですが。

私はあまり気乗りしませんでした。だって暑いとは言っても、気温は30℃いくかいかないか。どう考えても寒いはず…

実際も水は冷たかったー!なかなかドボンと入る勇気が出ず、全身つかった後もしばらく寒かったです。

でも泳ぎだしたら楽しい楽しい!夢中で貝を採りました。

写真は採ってきた貝“にいな”(湯がき済み)。どこにでもいるので、5歳の次女も採りました。
だいぶ大きくなりました。
20090626084849
我が家の下の階のツバメたちが、だいぶ大きくなりました。以前はただの灰色の塊でしたが、くちばしがちゃんと見えるようになり、ツバメらしくなってきました。

今朝は、ちょうど母親がエサをあげているところに遭遇!見事な口の開けっぷりでしたよ!

でもこの巣はちょっと狭いのです。以前の夫情報では、3羽のヒナがいるとのことでしたが、くちばしの数は5こ…
今でももう狭そうですから、これからが心配です。
何か受け皿のようなものを付けてやるか?落ちたヒナを保護するのがいいか??
そしてジャムになりました
20090625090045
そして最終的に杏はジャムになりました。意外性のない展開ですが…

ほどよい酸味でとても美味しいです!

以上、杏報告でした。
これが杏の収穫量
20090625085126
杏の話題が続きます…と書いたわりに続いてませんね。
手短にご報告。

これが全収穫量です。オレンジ色に熟れているのは生でも食べられます。そうでないのは、とんでもなく酸っぱいです。
梅雨です
20090624085805
梅雨入りしたというのに晴れた日が続いていた隠岐ですが、一昨日は一日中どしゃ降り!文字通りどしゃどしゃ降っていました。

車で移動なので、そんなに支障はないのですが、車の乗り降りなどで湿るのが不快!洗濯物乾かないからイヤ!!

でも… 牧場の水が涸れていたので恵みの雨です。
そして喜んでいる人が一人…
写真は、アパート前の水たまりで遊んでいる次女です。保育園から帰ってきても家に入ろうとせず、しばらくベチャベチャやってました。

15分後、「長靴の中まで水が入っちゃったよ~」とのことでした…
杏収穫中
20090622100331
バスケット大会も終わり、昨日は久しぶりに誰も何も用事がない日曜日。

というわけで、午前中に近所の杏を収穫しに行きました。
ここの杏は毎年もらっているのですが、今年は誰かに先を越されました!まだまだ残ってはいましたが、何せ採りにくいところばかり…

結局、長女は木に上り、夫がハシゴに上り、私は下で押さえる役目。
次女は下でのんびり、落ちてくる杏を食べてました。

収穫は4kgほどでした。

この話題、しばらく続きます(他にネタなし)
バスケの大会
20090622004855
我が家の3人の子供たちは現在、保育園と小学校と中学校に在籍しています。というわけで当然のことながら、それぞれにいろんな行事があり、そのたびに弁当作りに応援… 何だか毎週末バタバタと忙しいのです。

そして昨日は長男のバスケット大会でした。
練習が始まったころは
「僕、バスケだあいすきなんだ~」と嬉しげだったのですが、思うように上達しなかったり、スタメンから外れたりで最近、少々元気がありませんでした。
応援しにいく私たちも、「たとえあまり出られなくても一生懸命応援してあげようね!」というモード。

しかし結果は、スタメンではなかったものの、半分ぐらいは出られ、おまけにチームは優勝!
思いがけずいい日になりました。何より長男の嬉しそうな顔が見られて、母ちゃん幸せです。

さて〈写真は本文と関係ありません〉
近所のツバメが全部巣立って少し寂しい思いをしてましたが、アパートの下の階の入口にできた巣で3羽のヒナが孵りました!まだ生まれたてで灰色の毛玉のようです。見えるかな~?
手巻き寿司
20090619125509
久しぶりに魚介類が豊富に揃ったので、昨夜は手巻き寿司にしました。

友人から貰った巨大アオリイカの刺身(2kgあったらしい)、網の手伝いをして貰ったイサキの刺身とアジの酢〆です。

うまい…

幸せ…
そして誰もいなくなった
20090618213334
そして誰もいなくなった… なんてタイトルですが、アガサ・クリスティーではもちろんありません。

だいぶ遅くなりました。ツバメ情報です。

ぎゅうぎゅうだった8羽の子ツバメたちは、日曜日の午後にはみんな巣立って、私が見た時には巣はもぬけの空… がっくし。
でも、その後数日は4羽ほどが夕方になると舞い戻って、母ツバメに
「エサちょ~だい~!」と甘えた声を出していたのですが、昨日ぐらいからは夜になっても誰も戻らなくなりました。

寂しいけれど、みんな無事に育って素晴らしい!
来年、戻っておいで~!
郡総体
20090613155451
昨日、今日は隣の島でテニスの郡総体の試合がありました。
我が家の長女も中学生になり、テニス部に入ったので、昨日はデビュー戦の応援に行ってきました。結果は負けっ!

そうなんです。なぜ長女がテニス部に入ったか?
それはテニス部しかないから。
なぜ一年生なのに試合に出られたか?
部員が6人だけなので全員出られるから。

というわけで、勝てる可能性はもともと低かったのです。
それでも、レシーブエースを決めたり、ボレーを決めたり、それなりに上達し、活躍する姿が見られました。
それで私は大満足でした。

そして今日は私は一日中、用事があって見に行けなかったのですが…

なんと団体戦で3位になり、県大会に行くそうです!見たかった~!!用事なんてほっといて行けば良かった~!!!大後悔。

帰って来てからの土産話が楽しみです。

写真は隣島に渡る時に乗った小さいフェリー。荒天だとすぐに欠航します。
一匹はみ出ました
20090611205852
私は、もうぎゅうぎゅうツバメに夢中です。
家族にも1日に何度もツバメの話をして嫌がられるので、今朝は近所のおじさんにツバメの巣を見てもらいました。

そして、昼に巣を見に行ったら、ついに一匹はみ出ました!はみ出しついでに、バタバタと羽ばたく練習もしています。巣立ちは間近です。
ぎゅうぎゅう
20090608125329
見えるでしょうか?燕の巣です。

7羽の雛がすごく元気に育って、いまや巣の中はぎゅうぎゅう…

おまけに私が写真を撮ろうとしたので、全員ぎゅ~っと首をすくめた状態になり、さらに混雑した感じです。

去年は、育児放棄された雛を我が家で育てたりしたのですが、この巣の親鳥は子育て上手のよう。全員すくすく育ってます。

春はいろんな鳥が繁殖の時期なのですね。
カラスも二羽で仲むつまじく木にとまっているし、巣立ち直後でエサを貰うスズメや、うまく飛べずに道路の真ん中で呆然とする若トンビなど、可愛い生き物がいっぱいです。

そうそう、キジももちろん子連れです!
びわの季節です
20090606180247
島の子どもたちは季節ごとにいろんな実を取っては学校帰りに食べるのを楽しみにしています。
そのうちの一つがびわ!今が旬です。

長男が毎日食べていると聞いた次女は大焦り!
「早くしないと兄ちゃんに全部食べられちゃう~」と、昨日の帰りに取りに行き、アパートの下でひとり食べています…
その姿はまるで小猿のようです…

長女は長男に対して
「もうちょっと黄色くなるまで取らないでよ!」と怒ります。
長男は
「だって早く食べないとカラスに取られるもん!!」

というわけで、カラスと長女と長男と次女のびわをめぐる熾烈な争いが展開中なのです。(ちょっと大げさかも… 話半分に聞いといてください…)
草がら集め
20090603201256
今は春の草がら集めシーズン、島中の牛飼いさんたちが作業をしています。
そして我が家も当然草がらな日々…

先週末は両日とも、そして昨日は給食の仕事を休んで一日中作業しました… 疲れた…… 本当に疲れた………

でもおかげで50巻きほどの草ができました。去年に比べるとだいぶ数は少なめです。今年は草が不作らしいのです… 牛用の草といっても見た目はただの雑草、実態もただの雑草。そんなものにも豊作不作があるんだと初めて知りました。

40年も生きてきて、知らないことって(それも身近な些細なこと)たくさんあるんだなぁ、と変なところで感心しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。